美脚を成功させるための実践

美脚を成功させるための実践

自分に自信を無くしてしまうと何事にもネガティブに考えてしまい、良い方向へ進むことが出来なくなってしまいます。
エステで美容術を受けることでずっと悩んでいた悩みが解消され、きっとポジティブな考え方が出来るようになるでしょう。 ふくらはぎの部分に丸いボールが入っている状況は太っていると言え、これによってふくらはぎが太い状態なのか、また正常なのかの判断ができます。
緩やかな曲線を描いたハリが理想的であり、またトレーニングで肉を落としてしまうと、ししゃも足と呼ばれる足になってしまうのでご注意ください。
残念ながらふくらはぎを隠す事は難しいのが、女性がスカートを利用する時です。
理想のふくらはぎは膝下から次第に細くなっていき足くびがスッキリするという形であり、ふくらはぎが太いと下半身全体が太いイメージとなってしまうのです。

 

決して太っている状態ではありませんが、いわゆるししゃも足と呼ばれているのは、美しさが半減してしまうことになります。
ふくらはぎを細くしようと考えているのでしたら、過度なトレーニングは避ける必要があるのです。



美脚を成功させるための実践ブログ:19年01月02日

グッドアフタヌーン(気取りすぎ?

減量を行う場合、
1日の総摂取カロリーを決める必要があります。

摂取カロリーが多すぎれば
肉体に溜まった脂肪は減らないですし、
逆に少なすぎれば代謝が低下し
痩せにくい肉体になってしまいます。

減量を成功させるには、
必要な量の摂取カロリーをしっかりと摂取することが
とても重要です。

ちなみに…
減量のために摂取カロリーを減らす場合は、
成人の平均摂取カロリーより20%程度落とすのが
最も効果的に肉体に溜まった脂肪を落とせるんだそうです。

女性の場合、
成人女性の平均摂取カロリーが約1800kcalなので、
それより20%落とした1440kcalが
減量に必要な1日の摂取カロリーの目安となるわけです。

ただし、
今ままで2500kcal食べていた人が、
いきなり1440kcalに減らすのは危険です。

このような場合は、
二週間おきに300kcal程度摂取カロリーを減らしていって、
目標の1440kcalにするようにしましょう。

いきなり摂取カロリーを減らしすぎると
確実にリバウンドします。

また、
「理想体重×30キロカロリー=1日の総摂取カロリー」
という目安もあります。

例えば…
50kgが目標であれば「50×30=1500」で、
1日の総摂取カロリーの目安は1500kcalとなるのです。

しかしながら、
例えば、現在60kgで目標が50kgの場合、
いきなり10kgも落とすのは
リバウンドしやすく健康も害する可能性があり危険です。

なので、
このような場合は2〜3kg減らした体重を目安に、
1日の総摂取カロリーを求めるようにしましょう。

とっぴんぱらりのぷう

ホーム サイトマップ