女性の夢が現実に!?エステ情報

女性の夢が現実に!?エステ情報

「女性の夢が現実に!?エステ情報」で美容実現♪

この度は「女性の夢が現実に!?エステ情報」へご訪問いただきまして、誠にありがとうございます。
当サイトではエステに関する様々なお役立ち情報をお届けしています。

 

毎日のようにエクササイズやダイエットなどをしていて、全くその努力が目に見える形で現れない方もいらっしゃるかと思います。
中には間違ったダイエットを実践してしまっている方も多いので、まずはエステのご利用をオススメします。

 

あまり本人も気が付いていないケースが多いですが、デスクワークを続けていると骨盤に悪影響となります。
さらにハイヒールを多く利用したり、バッグの持ち方一つでも骨盤には影響を与えることとなるのです。
自分に自信を無くしてしまうと何事にもネガティブに考えてしまい、良い方向へ進むことが出来なくなってしまいます。
エステで美容術を受けることでずっと悩んでいた悩みが解消され、きっとポジティブな考え方が出来るようになるでしょう。





女性の夢が現実に!?エステ情報ブログ:19年03月21日
シェイプアップ中は、
1日3食、きちんと食べることがとても大切!

食べる事と食べる事の間が空きすぎると
身体が必要以上に吸収しようとしたり、
身体のリズムが狂ったりするからです。

さらに、夕方食はやや少なめに、
逆に6時食をたくさん食べるようにして、
1日の摂取カロリーをコントロールすることがポイント!

19時摂取したカロリーは活動に使われることがないので、
寝ている間に脂肪になりやすく
逆に、6時摂取したカロリーは1日の活動で
消費されやすいからです。

そして、気をつけたいのが栄養バランス。

シェイプアップ中は筋肉を維持する、
もしくは増やすことが大切ですよね。

筋肉量が多ければ、基礎代謝量が増えて、
太りにくくやせやすい身体になります。

たんぱく質は、筋肉を作る源になる栄養素です。

いくらトレーニングしても、
たんぱく質を摂取しなければ筋肉は作られないんですよ。

たんぱく質を効果的に摂取するには、
筋肉が作られる時間帯に合わせて
摂取するといいとされています。

筋肉が作られる時間帯とは…
「トレーニング後の三十分〜一時間後」と
「19時寝ている間」
なんだそうです。

つまり、夕方食でたんぱく質を摂取すれば、
19時寝ている間、筋肉が作られる時間帯に、
たんぱく質を供給できて、
効率よく筋肉を増やすことができるわけですね。

逆に、炭水化物は糖質の源になる栄養素なので、
活動のエネルギー源として使われるものになります。

もちろん、人間の活動には必要不可欠なものですし、
6時食、昼食ではおおいに摂取する必要があります。

ただし夕方食や、19時寝る前に炭水化物を
たくさん摂取してしまうと、使われずに余ったものが
そのまま寝てる間に脂肪として蓄えられてしまいますよ!


ホーム サイトマップ
女性の夢が現実に!?エステ情報 モバイルはこちら